produced by 損保ジャパン日本興亜

  • 損保ジャパン日本興亜マイカーローン

快適カーライフ術

自動車用語集(16) ラジエターとは

  • facebook
  • twitter
  • line

エンジンはシリンダーの中で燃料が燃える(爆発)ために高温になります。そのまま放置しておくとエンジンは自ら発する熱のために、ピストンなどが焼き付くことがあります。それを防止するためにはある一定の温度に保つ必要があり、基本的には水で冷却しています。そこで水をエンジン本体の中に通しクルマの走行時の風力で冷やします。この装置をラジエターと呼び、フロントの前端部におかれています。

ラジエターの内部は高圧の熱水が循環しており、うかつにラジエターキャップを開けると火傷することがありますから注意が必要です。同じような原理で使われるオイルクーラーも備えるクルマもあります。オイルクーラーは水ではなく潤滑油(エンジンやギアボックスのオイル)を冷やす装置を言いますが、原理は基本的にラジエターと同じです。/p>

株式会社テクノメディア

快適カーライフ術一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。