produced by 損保ジャパン日本興亜

  • 損保ジャパン日本興亜マイカーローン

快適カーライフ術

洗車術(5) 必要に応じて用意する道具

  • facebook
  • twitter
  • line

状況によって必要になるもの、あると便利なものをご紹介していきます。

まず水の事を考えてみましょう。蛇口からホースで引いて来るわけですが、これだと水を止めるときにいちいち蛇口まで行く必要があるので面倒です。ホースを巻き取るリールを新調するのなら、同時に手元で出る/止めるが操作できる散水銃も購入しておきましょう。水の出方が様々に調節出来る物が、洗車以外でも重宝です。

次にあると便利なのが脚立。背の低いセダンなどでしたら、タイヤの上に立ったりして作業できますが、ミニバンやSUVのような背の高いクルマでは姿勢的にもかなり苦しくなります。クルマの高さにあった脚立があると、作業の能率が格段にアップします。ただ、脚立がボディに触れてキズを付くこともあるので、作業には最新の注意を。脚立が当たりそうな部分にタオルなどを巻いて予防するのも良いアイディアだと思います。

さらに、拭き上げ用のウェスとして、専用の人工セーム皮もあると便利なアイテムです。タオルよりはるかに吸水性に優れ、ボディへの当たりもソフト。洗車キズを防ぐ効果はかなり大きいので、予算に余裕のある人はタオルに代えて、この人工セーム皮を購入するのをお勧めします。
それ以外の必要なケミカル剤は、以後項目を追って紹介して行きましょう。

石川芳雄

快適カーライフ術一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。