produced by 損保ジャパン日本興亜

  • 損保ジャパン日本興亜マイカーローン

快適カーライフ術

洗車術(24) 樹脂部分の保護

  • facebook
  • twitter
  • line

水拭きまで終わって、乾いたフロアマットをセット(固定は確実に行ってください)したら、室内の清掃も終盤です。最後に樹脂部分の保護/ツヤ出し剤を使ってみましょう。これには洗車術19で外装の樹脂部分にも使ったケミカル剤を使用します。

ダッシュボードなどシボ模様の入った樹脂表面には、ポンプ式のスプレーでケミカル剤を直接吹きかけます。そうするとシボの隙間に乳白色の薬剤が入り込んで行きますので、全体に行き渡った頃合いを見て乾いたタオルで拭き上げます。何度か磨き込んで行くうちに濡れたような黒々としたツヤが出て来るはずです。

インストルメントパネルのスイッチ部分は、直接スプレーすると隙間に入り込んでしまうので、必ずタオル側に少量の薬剤を付けてから拭うようにします。使用範囲は広く、ペダルなどほとんどの樹脂部分を黒々と光らせてくれますが、ステアリングやシフトレバーに使うのは避けましょう。べた付いてしまう事があります。

石川芳雄

快適カーライフ術一覧

※上記の専門家コラムに関するご質問、お問合せは、原則受付けておりませんのであらかじめご了承ください。